東京スカイツリーに行ってきました

Written on 2012年7月21日 – 8:04 午前 | by ウェブマスター |

東京スカイツリーに行ってみました。
まずは地元の貸切バス会社の方に団体の来場要領についてヒアリング、
あとは現場に行ってみることにしました。
東京スカイツリー周辺ではバスの駐車場の予約がまずとれないというのが現状のようです。
また、浅草の団体バス駐車場も混んでいてなかなか入れないらしい。
東京スカイツリーの隣の駅で下車して鉄道で来場するという方法がとられているようです。
西武鉄道に乗ってみると、ツアーのバッジを付けたお客様も多数おられました。
とにかく人が多いので、団体での来場は時間に余裕をもって計画する必要がありそうです。
浅草
浅草に到着したときは気温33度の猛暑でした。
西武鉄道浅草駅
雷門から徒歩1~2分で浅草駅があります。
とうきょうスカイツリー駅
浅草駅からとうきょうスカイツリー駅まで電車で1駅数分です。
東京スカイツリー
東京スカイツリーはとうきょうスカイツリー駅に隣接しています。
東京スカイツリーの展望台に行列
展望台の当日券が発売されたということで、平日というのにすごい行列でした。
雷門から見た東京スカイツリー
浅草の雷門交差点から東京スカイツリーを撮影してみました。

山中温泉想い出づくり百峰閣営業廃止

Written on 2012年7月18日 – 1:55 午後 | by ウェブマスター |

石川県山中温泉 想い出づくり百峰閣(代表取締役社長:竹越政男氏)は

平成24年7月18日をもって自己破産により営業を廃止させて頂くこととなりました。

長い間ご利用頂き有り難うございました。

宇奈月温泉延対寺荘

Written on 2012年7月1日 – 10:12 午前 | by ウェブマスター |

宇奈月温泉延対寺荘

黒部峡谷宇奈月温泉の老舗旅館。
お風呂の眺望と泉質、富山湾の幸豊富なプロも認めるお料理が自慢です。

  • サイト内検索:
  • スポンサーサイト

  • 広告募集

    宿泊施設・バス会社はこの枠年間3.650円です
  • 貸切バス

  • フロントとは・・・

    旅館・ホテルの出先機関として複数の旅館が共同で運営している営業所のことを、「フロント」或いは「リザーブセンター」などと呼ばれています。交通事情・通信事情や郵便事情が悪かった時代に、旅館が効率よく宣伝営業活動を行うために営業所を共同運営するといった、昭和40年頃から成長した業種で、現在では一般に「総合案内所」などと称されています。 弊社は昭和42年に数軒の旅館の組合組織として創業しました。 以後、加盟施設の増加に伴い、平成元年に有限会社を設立、現在に至っています。 当初は福岡市博多区の事務所に数台の電話を設置し、それぞれの電話機に各旅館の名前が書いてありました。また、営業といえば旅行業者さんに各旅館のパンフレットを配るのが主な仕事でした。つまり、1人の所員が何役も勤めていたわけです。 旅行業者さんの便利屋的な名残は今でも残っていて、旅行業者さんの依頼でコースを書いたり、ツアーの企画を提案したり・・・とかも仕事の一部になっています。 私共は観光産業への更なる貢献をめざし、より一層努力したいと思います。
  • 2001年~2005年現地情報

    2005年2004年2003年2002年2001年